【高松市周辺で人気のサイクリングロード】屋島~庵治半島編

【高松市周辺で人気のサイクリングロード】屋島~庵治半島編

高松市周辺で人気のサイクリングロードをご紹介致します。
今回はスペシャライズド高松を出発して屋島から庵治半島を周る、総距離約60km、獲得標高が約880mのルートになります。途中、屋島ドライブウェイを上ったり、あじ竜王山公園に上ったりと、ヒルクライムが好きな方にはたまらない内容になっていますが、その二カ所を上らなければ自転車を始めて少し慣れてきたライダーですと十分楽しんでいただけるルートです。

本日の相棒はこちら。
先日フルモデルチェンジしたばかりのALLEZ SPORTです。

では実際にルートをご紹介していきます。

出発してすぐに(体力があるうちに)屋島ドライブウェイを上ります。写真では伝わりにくいのですが、いきなり激坂が出迎えてくれます。

左に進むと屋島神社 右に進むと屋島ドライブウェイになります。

観光名所を横目に見つつ、頑張って上っていきます。

昔、源平合戦があった屋島古戦場が見渡せます。
ミステリーゾーン?突入。

終盤に一カ所短いトンネルがあります。そのトンネルを抜けるといよいよラストスパートなんですが、そこからゴールまでの坂がきついのなんの。

ゴール
この日は薄曇りで涼しかったんですが、しばらく汗が止まりませんでした。

ゴールの駐車場で一休み。

屋島ドライブウェイを下り、屋島外周を時計周りに走って庵治半島に向かいます。

屋島ドライブウェイの下り途中で高松市内が見下ろせます。
海沿いを走ると気持ち良いですね。
屋島外周はなだらかなアップダウンがありますが交通量も少なく気持ちよく走れます。
ここはトレランが出来そうです。
屋島と庵治半島を繋ぐ橋からの景色です。

いよいよ庵治半島に突入です。
庵治半島を時計回りにしばらく走っていると、あじ竜王山公園への看板が目に入ってきました。
頑張って上ります!

いきなりゴール!ですいません。上っている時は余裕がなくて写真を撮るのを忘れていました。上り口からあじ竜王山公園までは約1.5kmとそれほど長くないですが、勾配がきつい個所があり、くねくねとカーブが連続しますので気を付けて上って下さい。

絶景が待っていました。

頂上の駐車場に自動販売機がありましたのでしばらく休憩です。

なぜか炭酸が飲みたくなるという、サイクリストあるあるです。

あじ竜王山公園を下って、時計回りに庵治半島を走ります。
綺麗な風景の連続で、つい立ち止まって写真を撮りたくなります。

庵治半島を周ったあとは、安全な道を選んで帰路に着きました。

今回のルートはこのような感じです。

高松市周辺にはまだまだ走ったことのない人気のサイクリングロードが存在します。走りに行きましたらまたアップさせていただきます。
また、皆様おすすめのルートがございましたら是非教えてください。よろしくお願いいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。