エクスペリエンスセンターでレンタルできるバイクをご紹介 -Vol.4 ロードバイク

エクスペリエンスセンターでレンタルできるバイクをご紹介 -Vol.4 ロードバイク

スペシャライズド 北海道 エクスペリエンスセンターでは、様々なスポーツバイクをレンタルすることができます。今回はロードバイクをご紹介します。

ロードバイクとは

ロードバイクとは、舗装路を高速で駆け抜け、タイムを競うレース等の長距離走行を目的としています。
特徴として車体重量や走りの「軽さ」が挙げられます。
使い方は様々でレースだけに留まりません。長距離を走るロングライド、坂道を登るヒルクライム、散歩をするように楽しむポタリング、自転車通勤など幅広くお使いいただけます。

エクスペリエンスセンターでレンタルできるロードバイク

現在エクスペリエンスセンターでは2種類のロードバイクをご用意しております。

Tarmac SL8

最初にご紹介するのはTarmac Pro(ターマックプロ)

カーボンホイールのRoval Rapide CLⅡを装備し、コンポーネントはSRAMのForce Etap AXSを採用したトップグレードに相応しいバイクになります。

Tarmac SL8は、空力性能、軽さ、ライドクオリティーをこれまで不可能とされてきたレベルで達成し、先例のない速さを実現した世界最速のバイクです。

風洞実験施設「Win Tunnel」で培われた高いエアロ性能。剛性やライドクオリティを犠牲にせず作られた軽量性が魅力です。自己ベスト更新、山岳賞、表彰台など、目標を達成したい方にお勧めです。

Tarmacについてはこちら

風洞実験施設「Win Tunnel」について詳しくはこちら

Aethos

2つ目はAethos Pro(エートスプロ)

超軽量でハンドリング性能に優れたのRoval Alpinist CLに無線電動変速のSRAM Force eTap AXSを採用したProグレードに相応しいハイグレードのバイクになります。

Aethosは純粋に楽しむことを目的として作られたロードバイクです。
究極のライドフィール、制限に縛られない軽量性、急坂を駆け上がる加速性能、下りでのハンドリング性能、それらを最高のバランスで実現させているのが魅力です。
ロードバイクが好きな全てのライダーにお勧めです。

Aethosについてはこちら

Roubaix

3つ目は、Roubaix Comp(ルーベコンプ)

エンデュランスジオメトリーを先駆けて採用したRoubaixは、ライダーをバイクにただ乗せるのではなく、バイクとの一体感を生み出します。前後に搭載したFuture Shock 3.0とAfter Shockが北海道の荒れた路面からの衝撃も分散し、快適なライドを可能にしてくれます。

それに加え、Roubaixはただロングライドが得意なだけではありません。

フランスはパリ〜ルーベまでおよそ260kmを走るワンデイレース”パリ・ルーベ”。
この”北の地獄”とも呼ばれる過酷なレースを走るために作られたこの一台は、快適性はもちろんのこと早さを求めるレースシーンでも活躍できます。

また、タイヤクリアランスが拡張したことで40mmのグラベルタイヤを履き替え、オフロードでの走行も可能にしてくれます。Roubaixは、レースからグラベルまであなたのあらゆる挑戦をサポートしてくれます。

Roubaixについてはこちら

あなたはTarmac, Aethos, Roubaixどれを選びますか?

・自分史上最速を目指すならTarmac

・自由にライドを楽しむならAethos

・道の距離へ挑戦したいならRoubaix

もし、お悩みであればレンタルで乗り比べしていただくことをお勧めします。

レンタルはこちら

ご来店をお待ちしております。

◇◇◇

【関連記事】

エクスペリエンスセンターでレンタルできるバイクをご紹介-Vol.1 グラベルバイク

エクスペリエンスセンターでレンタルできるバイクをご紹介-Vol.2 S-WORKS

エクスペリエンスセンターでレンタルできるバイクをご紹介-Vol.3 マウンテンバイク

スペシャライズド 北海道ボールパークFビレッジ エクスペリエンスセンター TOPへ戻る


Store Information

スペシャライズド 北海道ボールパークFビレッジ エクスペリエンスセンター
〒061-1116
北海道北広島市Fビレッジ1番地 
THE LODGE スペシャライズド 北海道ボールパークFビレッジ エクスペリエンスセンター

 アクセス 詳細はこちら 

TEL:011-557-8096
MAIL:hokkaidoxc@specialized-store.jp