<!-- $siteTitle --> CONCEPT STORE

news

ニュース

ROVAL Alpinist CLX 新たなクライミングホイールです

ROVAL Alpinist CLX 新たなクライミングホイールです

  • 新宿
  • 銀座
  • ニュース

ROVALからNEWホイールがデビューいたしました!その名もRapide CLX/Alpinist CLXです。

今回はAlpinist CLXを試す機会がありましたので、簡単なインプレッションをお伝えしたいと思います。

・・・ですが、その前に今回新しくなったAlpinistの簡単な説明をさせて頂きます。

 

Alpinistはヒルクライマーや軽さを求めるライダーのためのホイールなのです!

ROVALホイールのラインナップ史上最軽量のカーボンクリンチャーホイールは、前後セットで1248gとあらゆる峠を軽々登りこなしてしまいます。

もちろん軽さだけではなく33mmのリムハイトとDT Swiss エアロライトTヘッドスポーク、更にはハブもAero Flange ハブというエアロ形状をしており、風洞実験施設Win Tunnelより磨き上げられました。

ハブは形状だけでなく回転が非常に滑らかで耐久性の高いベアリングとDTスイスの新しいEXP フリーハブメカニズムを用いています。

カラーはROVALのロゴが黒字と白字の2種類、白ロゴですとROVALのロゴが目立ちお持ちのバイクのアクセントになります、

今回は白ロゴのAlpinistをTARMACに装着しました。

黒ロゴは逆にどんなバイクにもスマートに馴染むデザインになっています。

インプレッションではプライベートで走りに行く峠に行ってきました。その時の動画はこちら!

前後のホイール重量も相まって総バイク重量は申し分なく、勾配のきつい場所でもきびきび走る感覚はクライミングホイールならではでした!

後輪のハブはEXP規格(ベアリングの間隔が広がり剛性が高まる)になった事で、踏み込んだ時の加速フィールの良さがいい!

クライミング後のダウンヒルにおいても、十分なしなやかさがあり路面の凸凹を吸収しながらもブレーキやコーナーリングを行うことができました。

 

後輪のハブは内部構造を大きく見直しています。

今回ご紹介したAlpinistおよびRapideは現在新宿店にテストホイールをご用意しております。

BE SPECIALIZEDからご予約が可能になっております、

その他ご質問等はお電話もしくはメールにて承っております。

お電話:03-5332-5900

メール:specialized.shinjuku@specialized.com

ページの上部に戻る