<!-- $siteTitle -->

productnews

プロダクトニュース

【2021年】SPECIALIZED ロードバイクの選び方

【2021年】SPECIALIZED ロードバイクの選び方

  • 銀座
  • プロダクトニュース

スペシャライズドのオンロードバイクはTARMAC・ROUBAIX・AETHOS・ALLEZと4種類あります。
それぞれについて、自身に合ったバイクを選ぶためにバイクの特徴と選び方のポイントを紹介します。

*本記事は2020年公開記事を現状に即し大幅に改訂したものです。

 

【TARMAC】

ターマックはスペシャライズドの中で速さを追い求めたバイクです。
UCIの規定重量内に収めた軽量バイクとして坂を軽快に駆け上がることも、最速バイクとしてスプリントすることも可能です。
登坂や平坦などすべてにおいて高いパフォーマンスを発揮するオールラウンドモデルになります。
癖が無く初心者の方からレースで結果を求めるような上級者の方までお使いいただけます。
踏み込んだ時の加速感がとても速く、クリテリウムの立ち上がりやアタック時のようなシチュエーションの時にも最高のパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。
また、車体重量が軽いことからヒルクライムのシーンでも活躍すること間違いなしです。なので初心者の方で間違いのない一台目が欲しい方、ヒルクライムを楽にこなしたい方、加減速の激しいようなレースを主に出られている方におすすめの一台です。

 

【ROUBAIX】

ルーベはスペシャライズドの中でエンデュランスモデルという位置づけがされているバイクです。
長距離を走るロングライドに最も適しています。
フューチャーショックといわれるステム下のサスペンション機能が路面から伝わる振動を減らし、快適なライドを楽しむことができるバイクになっています。
また、快適でありながらも空気抵抗が少なくなる形状をしているのでエンデュランスモデルながら高速走行にも対応しています。
またフレームの形状が上体をアップライトな姿勢にしやすい形をしているので、ロングライドをされる方はもちろん、ロードバイクの前傾姿勢が少し怖いと思われている初心者の方にもおすすめできるモデルです。

 

【AETHOS】

エートスは様々なライドを楽しむことができるようライドクオリティーを追求したバイクです。
乗り心地がいい=自身の思うままに走れるという事を突き詰めた一台。
重量もスペシャライズドバイクの中でも最軽量のカテゴリで、そのルックスもオーソドックスな形状をしています。

ロードバイクとは、レースやトレーニングで達成感を得るためだけのものではなく、カメラを背負ってお気に入りのスポットを巡ることも、お気に入りの格好でカフェライド行くことも楽しみの一つです。もちろん速く走ることも、上り坂も、ロングライドでも、最高のパフォーマンスを発揮するバイクです。

AETHOSはレースをするためだけのロードバイクではなく、あなたにとってお好みのスタイルで、ライドを楽しめるバイクです。

 

【ALLEZ】

アレーはスペシャライズドの中でのアルミロードバイクです。
価格も手ごろで入手しやすいバイクになります。しかしアルミだからといって他の車種より劣っているかというとそんなことはありません。
E5高品質アルミ合金製フレームを使用しているため、踏み込んだ時の力をしっかりと前に進む推進力に変換するだけの剛性感と軽量化を実現したバイクです。
またアレーの最高グレードであるALLEZ SPRINTはプロのレースでも使用され、実際に2018年のアメリカナショナル選手権で優勝した実績もある非常に性能が優れたバイクです。
初心者の方はもちろん、二台目のバイクとしてもおすすめなバイクがALLEZです。

 

このようにバイクの種類によって特徴が大きく変わってきますので、バイクを選ぶ際は自分が今後どう乗っていきたいか、どのモデルがベストなのかを絞ってご検討いただければと思います。

ぜひ店頭にてご相談ください。

 

スペシャライズド銀座

〒104-0031
東京都中央区京橋3-7‐5 近鉄京橋スクエア1F

TEL:03-6263-2405

MAIL:specialized.ginza@specialized.com

 

ページの上部に戻る