<!-- $siteTitle --> CONCEPT STORE

news

ニュース

自身にあったSPECIALIZEDのバイクの選びのポイント。

自身にあったSPECIALIZEDのバイクの選びのポイント。

  • 新宿
  • 銀座
  • ニュース

スペシャライズドのロードバイクは基本的にTARMAC・ROUBAIX・VENGE・ALLEZと4種類あります。
購入を検討していただいている方のために、その中で何を選べばいいかを決める方法について今回は、バイクの特徴を踏まえながらご紹介したいと思います。

 

【TARMAC】

ターマックはスペシャライズドの中で最も軽量なバイクです。
登坂や平坦などすべてにおいて高いパフォーマンスを発揮するオールラウンドモデルになります。
癖が無く初心者の方からレースで結果を求めるような上級者の方までお使いいただけるモデルです。
踏み込んだ時の加速感がとても速く、クリテリウムの立ち上がりやアタック時のようなシチュエーションの時に最高のパフォーマンスを発揮してくれるバイクです。
また、車体重量が軽いことからヒルクライムのシーンでも活躍すること間違いなしです。なので初心者の方で間違いのない一台目が欲しい方、ヒルクライムを楽にこなしたい方、加減速の激しいようなレースを主に出られている方におすすめの一台です。

 

【ROUBAIX】

ルーベはスペシャライズドの中でエンデュランスモデルという位置づけがされているバイクです。
長距離を走るロングライドに最も適しています。
フューチャーショックといわれるステム下のサスペンション機能が路面から伝わる振動を減らし、快適なライドを楽しむことができるバイクになっています。
また、快適でありながらも空気抵抗が少なくなるような形状をしているのでエンデュランスモデルながら高速走行時にも対応しているバイクです。
またバイクの形状が上体をアップライトな姿勢にしやすい形をしているので、ロングライドをされる方はもちろん、ロードバイクの前傾姿勢が少し怖いと思われている初心者の方にもおすすめできるようなモデルです。

 

【VENGE】

ヴェンジはスペシャライズドの中でエアロロードバイクという種類のバイクです。
特徴は空気抵抗を減らすことを第一に考えて作られており、高速走行に一番適しているバイクです。
重量が重くなりがちなエアロロードですがヴェンジは違います。
S-Works完成車仕様でTARMACに次ぐ重量と64mmハイトのホイールを付けたエアロロードとは思えないような軽量さも特徴です。高速走行が得意なエアロロードでありながら軽量、なおかつケーブル類が一切見えないという見た目のスマートさも併せて持っています。ヴェンジは速く走れるようになりたい方や、エンデューロなど高速域が続くレースに出られる方、また一定ペースで速く走りやすいバイクであることからトライアスロンに出られる方(専用のDHバーがあります)におすすめの車種です。

 

【ALLEZ】

アレーはスペシャライズドの中でのアルミロードバイクです。
価格も手ごろで入手しやすいバイクになります。しかしアルミだからといって他の車種より劣っているかというとそんなことはありません。
E5高品質アルミ合金製フレームを使用しているため、踏み込んだ時の力をしっかりと前に進む推進力に変換するだけの剛性感と軽量化を実現したバイクです。
またアレーの最高グレードであるALLEZ SPRINTはプロのレースでも使用され、実際に2018年のアメリカナショナル選手権で優勝した実績もある非常に性能が優れたバイクです。
初心者の方はもちろん、二台目のバイクとしてもおすすめなバイクがALLEZです。

 

このようにバイクの種類によって特徴が大きく変わってきますので、バイクを選ぶ際は自分が今後どう乗っていきたいか、どのモデルがベストなのかを絞ってご検討いただければと思います。

 

完成車と同じ金額でフレーム組みができるS-BUILDについて詳しくはこちら

 

 

尚、現在新型コロナウイルス感染拡大の影響でスペシャライズドストア新宿・銀座は臨時休業中となっております。

バイクの在庫、注文のお問い合わせは下記メールにてお願い致します。

スペシャライズド新宿

specialized.shinjuku@specialized.com

スペシャライズド銀座

specialized.ginza@specialized.com

 

 

 

ページの上部に戻る