<!-- $siteTitle --> CONCEPT STORE

news

ニュース

スペシャライズドストア【新宿・銀座】臨時休業延長のお知らせ

スペシャライズドストア【新宿・銀座】臨時休業延長のお知らせ

  • 新宿
  • 銀座
  • ニュース

スペシャライズド・ジャパンの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応策全世界を巻き込み猛威を振るうCOVID-19に対し、スペシャライズド・ジャパンは今後、以下のような対応策を取ります。この対応により、何よりも弊社従業員および家族の健康を守ること、そして、デジタルを活用した各種サービスを提供することをさらに加速させ、ライダーの皆様へのサービス低下を防ぐことを目指しています。

 

1.弊社従業員および家族の健康を守る
弊社は2月19日より、本社勤務従業員については在宅勤務を推奨し、現在、アフターサービス担当部署の従業員以外はほとんどが自宅勤務をしています。当然、不要不急の出張は禁止しています。直営店であるスペシャライズドストア新宿、スペシャライズドストア銀座についても、これまで自転車は対面販売を基本としてきましたが、それが出来ない危機的状況を迎えている現在、当面の間臨時休業し、感染リスクを極力抑えたオペレーションに変更します。

2.直営店臨時休業に伴うバイク/エキップメントのご購入およびサービスの提供
直営店(新宿・銀座)は事態が収束するまで、臨時休業といたします。エキップメントのご購入はスペシャライズドオンラインストアからお願いします。もしくは最寄りの弊社正規販売店にご相談をお願いします。オンラインストアでご購入いただいたバイクの受取場所を直営店として指定いただいたバイクは、弊社よりお客様のご自宅まで配達する準備をしております。すでにご成約済みのお客様に限り個別にご連絡させていただき、店頭にて納車いたします。料金及び配達対象地域等詳細は準備出来次第ご案内します。

3.デジタルを活用した各種サービスの提供
直営店のお客様に対してはデジタルを活用した接客方法を早急に確立します。準備できましたら改めてご案内差し上げます。また、スポーツバイクメーカーとして、インドアトレーニングツールを活用した、バーチャルグループライドなどの機会も提供します。準備が整い次第ホームページ・SNSにて発信をしていきます。

 

<スペシャライズド・ジャパン 代表 小松からのメッセージ>

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の脅威が表面化した直後の2月19日より、弊社では本社勤務従業員に対して自宅勤務を推奨しており、現在、アフターサービス担当部署並びに直営店勤務の従業員以外はほとんどが自宅勤務をしています。このように社内的にはCOVID-19対応のために様々な体制変更をしましたが、ライダーの皆様へのサポートは従来通りというわけではありませんが、必要最低限のレベルはご提供できていると考えています。

小池東京都知事の不要不急の外出自粛要請に応じて先週の土曜日(3月28日)から水曜日(4月1日)まで銀座・新宿の直営店は臨時休業しました。そのため、4月2日は時短営業で勤務しているチームメンバー激励のため都内に出てきました。夕方のラッシュアワー時に東京都内の地下鉄を移動することになったのですが、この時間帯の銀座線はかなり混雑しており、人と人の間隔は10センチもありません。このような状況下でも都内の地下鉄に乗ならければならない方々が多いことに少々複雑な思いになりましたが、正直申し上げて、自分も感染するのではないか、という恐怖を感じられている方々も多いのではないかと感じました。自分が経験しないとわからないという想像力の欠如は経営者としての資質が問われる部分がありますが、このような極限状況下における短期・長期の作戦策定はリーダーの役割だと考えています。

よって遅ればせながら、弊社従業員とその家族並びにお客様を守るため、状況が改善されるまで、上記、列挙させていただいた通りの対応策を取ります。直営店を臨時休業し、限定的なお客様(納車)のみ対応することによるサービス縮小に対する解決策として、デジタルを活用した各種サービスの提供の実現を加速させます。

お客様には一部ご不便をおかけすることになりますが、ご理解賜りますようよろしくお願いします。なお直営店以外のスペシャライズド正規販売店の営業状況は個別にお問い合わせください。

この騒動が収束しましたら、今まで通り多くのライダーと思う存分ライドを楽しみたいと思います。引き続きスペシャライズドブランド、及びスペシャライズドストア新宿、スペシャライズドストア銀座をよろしくお願いします。

ページの上部に戻る